旦那からのいきなりの離婚届には注意!

離婚は、夫と妻ともに合意がなければできないのが基本です。どちらかに合意がないような場合は、裁判に発展します。旦那から離婚届を渡されても、別れたくないと考えているならばそれに矯正力はなく、署名捺印をする必要もないのです。また、署名捺印してしまったとしても役所に提出しなければ離婚にはなりません。旦那が勝手に離婚届を提出した場合、それは違法となってしまい認められません。

 

旦那からいきなり離婚届を渡されたら、かなりのショックを受けることは間違いないでしょう。前から冷め切っている夫婦関係ならばそのような日がやってくるのも想像できるというものですが、突然の場合心の準備もできておらず、うまく対応できない女性がほとんどのはずです。旦那から離婚届を渡されるということは、離婚の意思がかなり明確ということなので、修復は難しいかもしれません。何より、不倫が疑わしくなってきます。不倫で離婚となれば旦那は奥さんから慰謝料請求を受けるかもしれません。不倫がばれる前に離婚してしまおうというずるい男性がいるのは事実なのです。そのような場合、旦那に都合よく財産分与が行われる可能性もあり、気をつけなければなりません。